飲食店を経営しながら大幅減量にチャレンジ

私お酒が大好きで・・・

若い頃から10㎏単位で

太ったり痩せたり繰り返しておりまして・・・


「痩せたり」の時期は

「もぉーこれはアカン!

この体重はアカン!!!!」と

定期的に起こる痩せたい衝動に襲われ

その時その時で色々と

ダイエットをしていました。


カロリー計算、

マイクロダイエット、

糖質制限・・・


ダイエット本も何冊も読んでます・・・

もう本当に色々やりました。


この20年で総額いくらつぎ込んだか

・・・もう考えたくも無いですね(笑)


で、まあ繰り返してる、

という事は痩せたあと

リバウンドしている訳で・・・


もう40代に突入し代謝も落ちてるし

子ども2人産んで

グラビアアイドルでもないし

簡単に痩せる方法なんてないし

痩せても元に戻るし

ご飯屋さんやりながら

減量なんて無理だしなー

このまま一生太い人として

生きていけばいいかなー?


と、ほぼ諦めて生きていたのですが・・・


とりあえずbefore after 見ちゃいます?


















before

after


約4ヶ月で12㎏、

体脂肪率は11%落としました

その後も2ヶ月ゆるゆると

キープ生活してます

(シラッと一緒に始めた店長[左]も

12㎏痩せてます)


10㎏痩せるまでは運動も全くしていません

お酒も飲めるし

ほぼストレス無しで痩せました


店長なんて痩せた後に髪を短くして

髭まで生やし始めたので

完全に別人です(笑)


顔見知りの業者さんに

新しい人雇ったと思われた程の

別人っぷり・・・(笑)


※この私の写真を見て、

あ、Twitterのあの人じゃね?

と思う人がいらっしゃるかもしれませんが

名前出ししないようにお願いします!

あのアカウントは

かなりプライベートなこと

(主に子供のこと)つぶやいてるので

仕事と紐付けたくないのです・・・

お願いします

(直接会った時はじゃんじゃん

言ってください!

「とりサンドの中の人だったんだね!」

って・笑)



ところで、どうやって痩せたかというと・・・

「月曜断食」です!

ネット等を中心に

かなり話題になっているので

ご存知の方も多いかもしれませんが

関口賢先生という鍼灸師さんが

書いた本で週に1度胃腸を休め(断食して)

体本来の働きを取り戻す、

という養生法なのです


あ!

「断食かー、

食べないのは無理~~~」

と95%の人がここで話を

終わっちゃうんですけど

もう1度私と店長の写真を見て(笑)

この後も読んでみてください


ザックリ説明すると

現代人は食べ過ぎで体が

本来の動き(回復)が出来なくなっている

胃腸を休ませて

代謝や睡眠の質を上げて

減量が可能になる仕組み、

とのこと


1週間の簡単な流れを説明すると

月曜→不食(断食)

基本的に水か白湯のみ


火曜~金曜→良食

朝はフルーツとヨーグルト

昼はおかずのみ

夜は野菜中心のおかず

アルコールOK


土曜・日曜→美食

朝昼夜

好きなもの(炭水化物含む)を食べてOK

アルコールOK


(詳しくは本を読んでください)


食べられる量(咀嚼して自分の拳2個分)は

決まっているものの

月曜日以外は毎日お酒が飲めること、

土日は3食好きなものが食べられること

この2点が食いしん坊で

だらしのない酒飲みの

私にはピッタリでして


スタートしてすぐから体重が

スルスル落ちるのが楽しくて

もっと早く知りたかった!

って思いました(笑)


長年ダイエットを繰り返してきた

ダイエットのプロ(笑)の私が

今までで一番簡単に

楽しく痩せられました


だって最初の4週間で

マイナス5キロですよ!

ダイエット経験ある方には

わかってもらえると思うんですけど

この最初の5キロが大変で・・・


もう止めたい、

バカ食いしたい、

ってなる所が

スイスイ痩せるから続く、

欲が出てもっと痩せようと思う


それもこれも曜日別で

やることが決まってるから楽

土日は好きな物を食べて良いから

ストレスがあまり溜まらない

(ゼロとは言わない・笑)


そして8キロぐらい痩せると

痩せても自動的にスタイルが

よくなるわけじゃねーんだなーん

と気づき積極的に体を動かすように

なるんですよねー

(今は筋トレしたり走ったりしてます)


そんな急激に痩せて大丈夫?

と心配する方もいると思いますが

私はめっちゃ元気で

むしろ体調崩さなくなったんですよね


ここ数年いつも体調が悪く

数ヶ月に1度は高熱を出したり

昨シーズンなんてインフルエンザに

2回かかってました

(今シーズンは今のところ無事)




「断食」と聞くとちょっと宗教チックで

大袈裟に感じるんですが

週に1回なら実際やってみると

あまり難しいことはなかったです


「宗教チック」って書きましたけど

食事でもファッションでも音楽でも

自分の好きなもの、

信じたいものにのめり込むのって

ある意味軽い宗教だよなーと

常々思っているので

まあ自分の信じたいものを

信じるのが人生ではありますよね

信じるか信じないかは

あなた次第ってやつですねー(笑)



辛かったことは

初めての断食の日に

子供のご飯を作ることと

食べさせることでした(笑)

慣れれば心を無にして作れます(笑)



減量と減体脂肪率の他にも

変化が山ほどあって


・酒を飲んでも二日酔いしなくなった

・夜よく眠れて朝シャキッと

起きられるようになった

・顔&手足のむくみがなくなった

・アレルギー性鼻炎&生理痛

&夏バテがなくなった


などなど、全部書いてたら

ページが埋まっちゃうんですけど

たくさん良い変化がありました



ちょっと途中であれなんですけど

私基本的に

「美味しい食事を

作りそうな体格の飲食店さん」

は大好きなんです

(自分も店長もそうでしたし)


だから誰しもが痩せたら良い

と思ってる訳じゃ無いんですよ~


ただ、私の場合、


まずは仕事で着るシャツが

きつくなってきて

もう店長と同じサイズに

変えなければ??から始まり


もともとお店で

低糖質メニューを出して

ヘルシー路線のお店なのに

オーナーである私も店長も

どんどこ増量してるのって

どうなんでしょ?

という気持ちになり


その後父親の病気や

手術・入院があって

自分の健康を顧みる

大きな機会となりました


自分で事業を始めたキッカケが

「長生きするかもしれないなら

年を取っても続けられる仕事をしたい」

その老後の準備の為に

とりサンドアンマールをオープンしたので


病気で好きな物も食べられず

お酒も制限されてヨボヨボの

父親を見てると

自分が望んでなくても長く生きる現代は

まず健康でいなくちゃな・・・

と、健康維持の為にも始めた減量なんです


今まで妊娠・授乳中以外は

365日お酒を飲む生活だったのが

最低でも週に1回は休肝日を作れて

その流れで

「惰性で毎日飲酒する習慣」

が手放せたのが

月曜断食で減量をして

大きく変わった部分です


減量前の自分も全然嫌いじゃないですけど

今は「食」に関する意識も変わって

より安全で美味しい物を食べたい、

提供したいという気持ちも高まってます


あと、今思っているのが

体重が減っただけではなくて

食べる事に対する意識が変わったので

もうリバウンドしないだろうなーと


ドリンク系の置き換えダイエットや

食事の量をただ減らすだけだと

その行動を止めたら

元に戻ってしまいますが

月曜断食は痩せる方法が理解できる、

というか

自分の体と向き合って太らない方法、

少し体重が戻ってもどうすれば良いのか

理解できるという所が他の減量法と違う

のではと感じています


現に、キープしつつ美味しい物は食べて

お酒も飲んで過ごしています!


ちなみに今はもう維持期に入っているので

毎週不食(断食)はしていません


食べ過ぎたなー

と思った翌日にたまにする程度です


それでもキープ出来ているので

著者の関口先生がおっしゃる通り

『減量法』ではなく

『養生法』なのだな

と納得しています


年末年始、

知人友人が腰痛やインフルエンザやらで

バタバタと倒れる中、

私だけ何でこんな元気なの??

って程元気です。

(ただしミートテックを脱いだ分、

去年よりだいぶ寒いです)


年末年始に

食べ過ぎ飲み過ぎで悔やんでる方

胃腸が疲れて体調がパッとしない方

気になる方は

1度是非本を読んでみてください

(ネット上にも簡単な内容は

 載っていますがマイルールを

 取り入れた間違った情報も多いので

 まずは本を読むことをオススメします)


と言って本をオススメしてますが

本が売れても私は何の関係もないので

一切お金は入ってきませんよ(笑)


あ、そうそう

現在人気メニューの

『とりサラダプレート』は

月曜断食を始めてから

私が毎日食べていた

まかないなんです


低糖質・高タンパクで野菜も摂れる

あげどり(素揚げ)かむしどりか選べる

ソースやドレッシングは

毎日変えられるから飽きない


月曜断食の良食に

ピッタリのメニュー(笑)


そのうち食べたいというスタッフさんが

増えてきたのでお店でも

正式メニューにしちゃいました!


常々、次のメニューやソースを考えている私ですがこんなことから生まれるメニューもあるとは。。。


この年で大幅減量すると

「病気か?」

「ストレスか?」

と思われるようで・・・(苦笑)


自ら減量して元気ですよ~

という事をお伝えしたく

記事を投稿しました



今回はお店のことと

あまり関係ない投稿ですが

年始から長々と書いてしまいました

久々の記事がこれで申し訳ないです・・・


最後までお読みいただきありがとうございました


明日も皆さまのひるめしが

よいものとなりますように


「よい ひるめしを。」


オリジナルチキンバーガー「とりサンド」専門店 unmarl(アンマール)のホームページです

当店の「とりサンド」は 鶏肉やバンズ、ソースを選び お好みの自分だけのオリジナルチキンバーガーを お召し上がりいただけるシステムです